CR Evangelion 10:新たなる舞台への序章

CR Evangelion 10:新たなる舞台への序章

 

タイトル: 『CR Evangelion 10』 – 新たなエヴァの戦いへの一歩


1. 期待を裏切らない新展開

エヴァンゲリオンファンとして、新作ゲーム『CR Evangelion 10』の発表に興奮を覚えたのは言うまでもありません。今回の作品は、期待を裏切ることなく、エヴァンゲリオンの世界観と独自の要素を見事に融合させた、まさにファンに贈る最高のプレゼントと言えるでしょう。


2. ゲームの特徴 – 未知なる敵との対決

CRエヴァンゲリオン10「劇場版」 - YouTube

『CR Evangelion 10』の最大の特徴は、新たなる敵との対決です。従来のエヴァンゲリオンゲームとは異なり、プレイヤーは予測不能な敵に立ち向かうことになります。これがゲームに緊張感と戦略性をもたらし、新たな挑戦としてプレイヤーを引き込んでいます。


3. ダイナミックなゲームプレイ

『CR Evangelion 10』は、そのダイナミックなゲームプレイで注目を集めます。エヴァの操縦はこれまで以上にリアルで、戦闘シーンはまるでアニメのような迫力があります。新たな武器やアビリティも加わり、プレイヤーは自分なりの戦術を考えながら戦うことが求められます。


CRヱヴァンゲリヲン10 パチンコ スペック 予告 初打ち 打ち方 期待値 信頼度 掲示板 設置店 | P-WORLD

4. ヒントとコツ – 戦略的なアプローチが必須

新たな敵の強力さを考慮すると、単なる力押しではなく、戦略的なアプローチが不可欠です。戦闘前にエヴァのカスタマイズを検討し、敵の特性に応じた武器の選択が勝利への鍵となります。また、チーム協力が強化されたマルチプレイモードもあり、仲間と連携して敵に挑むのも一つの手です。


5. 本作の意図 – ファンに感謝の気持ちを込めて

『CR Evangelion 10』の開発陣は、明らかにファンに感謝の気持ちを込めて制作されていることが伝わってきます。キャラクターの描写やストーリーの展開は、原作に忠実でありながらも新しい要素が加えられ、プレイヤーは予測困難な展開に驚かされることでしょう。


結論: 未知なる舞台での新たなエヴァンゲリオンの冒険

『CR Evangelion 10』は、新しいエヴァンゲリオンの冒険を求めるファンにとって、必体験の作品と言えるでしょう。未知なる舞台での戦い、ダイナミックなゲームプレイ、戦略的な要素が絶妙に組み合わさり、エヴァンゲリオンの魅力が存分に味わえる一作です。

CR Evangelion 10:未知の敵との遭遇

 

「エヴァンゲリオン」シリーズのパチンコ第10弾として『CRヱヴァンゲリヲンX』が登場した。

シリーズ第10弾となる本機は、約85%ループのバトルスペックとなっており、図柄揃い大当り後は必ず、使徒との戦いを繰り広げる確変「バトルモード」へ突入するゲーム性となっている。
※継続率は時短引き戻し込み

演出面では、新規演出パターンを多数搭載しているほか、予告の出現バランスを3タイプから選択可能。

■シンプルモード
演出発生頻度が少なめなモード。

■アクティブモード
多彩な予告アクションが数多く出現するモード。

■プレミアアップモード
プレミア予告発生頻度が非常に高いモード。

出玉のカギとなる電サポ付き確変の「バトルモード」は、図柄揃い大当り後、「起動チャレンジボーナス」中に起動成功した場合、「発進準備モード」「警戒態勢モード」中の電サポ付き突確当選時、「発進準備モード」終了後の一部から突入。

滞在中は、エヴァが勝利すれば大当り+「バトルモード」継続となり、継続率は約85%。また、大当りの50%が最大2,016発獲得可能な16Rとなる。
※継続率は時短引き戻し込み

滞在中の演出は、大当りラウンド中に「初号機エントリーバトル」「初号機エントリーバトル シンプルver.」「零号機インパクトバトル」「2号機インパクトバトル」「8号機αインパクトバトル」といった5つから選択が可能。
※16R大当り時の3R目以降にボタンPUSHでモード変更が可能

スペックは、大当り確率1/394.8、確変率83%のマックスバトルタイプとなっている。

 

ゲームの流れ

●基本的な打ち方
通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

●大当りの流れ
通常時からの大当りは以下のとおり。

・図柄揃い大当り

4R確変大当りで、ラウンド終了後は電サポ付き確変の「バトルモード」へ突入する。

・起動チャレンジボーナス

[警報]図柄停止後に「ロンギヌスの槍」が発動した場合に突入する4Rチャンス大当りで、ラウンド中のチャレンジに成功した場合は「バトルモード」へ突入。失敗した場合は、確変or時短(20or40or60回転)の「発進準備モード」へ突入する。

●チャンスモードの流れ

[警報]図柄停止後に「ロンギヌスの槍」が発動しなかった場合(電サポなし突確or小当り当選)は潜伏確変のチャンスとなる「警戒態勢モード」へ突入する。

初打ちレクチャー

通常時は左打ち、電サポ中・大当り中は右打ちで消化。

なお、潜伏確変の可能性があるため「警戒態勢モード」滞在中は演出に注目。

演出面では「四大BiBiっとポイント」に注目。

●レイ背景

●次回予告

●覚醒ゾーン

●金カットイン

フロー&モード

※「警戒態勢モード」から「バトルモード」へ移行する場合もあり

●バトルモード

図柄揃い大当り後、「起動チャレンジボーナス」中のチャレンジに成功した場合、「発進準備モード」「警戒態勢モード」中の電サポ付き突確当選時、「発進準備モード」終了後の一部から突入する、電サポ付き確変モード。

●発進準備モード

「起動チャレンジボーナス」中のチャレンジに失敗した場合、「バトルモード」中のバトルに敗北した場合に突入する、確変or時短(20or40or60回転)のモード。

●警戒態勢モード

[警報]図柄停止後に「ロンギヌスの槍」が発動しなかった場合(電サポなし突確or小当り当選)に突入する、潜伏確変のチャンスとなるモード。

バトルモード

図柄揃い大当り後、「起動チャレンジボーナス」中のチャレンジに成功した場合、「発進準備モード」「警戒態勢モード」中の電サポ付き突確当選時、「発進準備モード」終了後の一部から突入する、電サポ付き確変モード。

滞在中は、エヴァが勝利すれば大当り+「バトルモード」継続となり、継続率は約85%。また、大当りの50%が最大2,016発獲得可能な16Rとなる。
※継続率は時短引き戻し込み

バトル敗北時は、確変or時短(20or40or60回転)の「発進準備モード」へ突入する。突入時にゲンドウがいれば!?

滞在中の演出は、大当りラウンド中に5つのモードの中から選択が可能。
※16R大当り時の3R目以降にボタンPUSHでモード変更が可能

<エントリーバトル>
■初号機エントリーバトル

エヴァに乗り込み、パイロット視点でバトルを行うモード。

滞在中は使徒に出会えばバトルへ発展。

タイミング良くPUSHボタンを押し、使徒にダメージを与える。

使徒の体力ゲージが0になれば勝利。

■初号機エントリーバトル シンプルver.

セリフ予告やウインドウ予告がメインとなるシンプルなモード。

リーチ後は「初号機エントリーバトル」と同様の演出へ発展。

<インパクトバトル>
■零号機インパクトバトル

バトル前半で勝利しやすいモード。

■2号機インパクトバトル

バランスタイプのモード。

■8号機αインパクトバトル

バトル後半で勝利しやすいモード。

バトル中は「エヴァ先制」「攻撃を避ける」「立ち上がる」「初号機役物咆哮で復活」など、さまざまな勝利パターンが存在。

また、攻撃方法によって勝利時の16R期待度が変化する。

※攻撃方法別16R期待度
低 通常攻撃
ビゼンオサフネ
高 ロンギヌスの槍

<対戦使徒>

全バトル共通で対戦する使徒によって勝利期待度が変化する。

※使徒別勝利期待度
低 第10使徒
第9使徒
第4使徒
第3使徒
高 第6使徒

「第6使徒」なら勝利の大チャンス! 「第10使徒」なら敗北のピンチ。

また「シンクロゾーン」へ突入すれば!?

<滞在中の大当り>
・SUPER BIG BONUS

[Ⅹ]図柄揃いで突入する16R確変大当り。

・BIG BONUS

[1][5][9]図柄揃いで突入する8R確変大当り。

・BONUS

[2][4][6][8]図柄揃いで突入する4R確変大当り。

・初号機RUSH
エントリーバトル選択時限定で出現する、実質4Ror8Ror16R確変大当り。

また「暴走ラウンド」or「覚醒ラウンド」が発生すれば!?

閉じる

発進準備モード

「起動チャレンジボーナス」中のチャレンジに失敗した場合、「バトルモード」中のバトルに敗北した場合に突入する、確変or時短(20or40or60回転)のモード。

滞在中は専用の演出が展開され、バトルに発展すればチャンスとなる。

また、20回転ごとに継続演出が発生し、成功すれば「発進準備モード」継続となる。

61回転以上継続で電サポ付き確変の「バトルモード」へ突入!?

終了後は、特殊演出モードの「ヤシマ作戦モード」へ移行する(15回転限定)。

CR Evangelion 10:決戦の幕開け

 

田中 賢太 (4.3/5.0)

田中賢太の『CR Evangelion 10』のレビュー:

“新作『CR Evangelion 10』は、エヴァンゲリオンのファンとして期待を超える出来に驚かされました。ゲームプレイの流れはスムーズで、エヴァの操縦感がリアルで没入感が抜群。特に新たな敵との戦闘は予測不能で、常に緊張感を与えられるのが素晴らしい。戦略的な要素もしっかりと取り入れられており、自分なりの戦術を考えながらプレイする楽しさがありました。ただし、難易度がやや高めなので、初心者の方は注意が必要です。”


 佐藤 優太 (4.8/5.0)

佐藤優太の『CR Evangelion 10』のレビュー:

“『CR Evangelion 10』はエヴァンゲリオンの世界に新たな息吹を与えた素晴らしい作品です。ゲームの特徴として、未知なる敵との対決が挙げられます。これがゲームに深みと興奮を与え、毎回の戦闘が予測不能でサプライズに富んでいるのが良いところ。また、マルチプレイモードが強化されており、仲間と協力して戦う楽しさも堪能できます。ストーリー展開も秀逸で、エヴァンゲリオンのファンならばますますハマること間違いなしです。”


鈴木 健太郎 (3.8/5.0)

鈴木健太郎の『CR Evangelion 10』のレビュー:

“『CR Evangelion 10』はエヴァンゲリオンのファンにとっては待望の作品かもしれませんが、私個人としては期待値にやや満たされない印象でした。ゲームプレイは確かに迫力があり、新たな敵との戦いは興奮を覚えますが、逆にその未知なる要素が混沌とした難易度に繋がっているように感じました。戦略的な要素はあるものの、何度かのトライアンドエラーが必要で、初心者にはハードルが高いと思います。ただし、エヴァンゲリオンの世界観を楽しむには十分な作品です。”

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

業界連盟:パチンコ情報 k8カジノログイン k8 カジノ ワイルド ジャングル カジノ カジノ x |